【大会結果報告】GKU競技会・中京大土曜競技会・ぎふ清流ハーフマラソン

ランニングコーチの塩見です!


4/23(土)・4/24(日)にROBLEアスリートが各地で試合に出場しました!

その結果を一挙にお伝えします(^O^)/


〈結果〉

4/23 GKU競技会

・100m 糸多 11”43

・100m 間世田12”18 自己ベスト🌟

・1500m 中島 3’57”06🥇シーズンベスト✨

4/23 中京大土曜競技会

・砲丸投 山元 16m61 シーズンベスト✨

4/24 GKU競技会

・ハンマー投 佐々木 52m36🥇シーズンベスト✨

4/24 ぎふ清流ハーフマラソン

・塩見 1:12’54 85位 セカンドベスト✨



23日GKU競技会では、糸多コーチvs間世田選手の師弟対決が実現しました!

陸上競技を続けているからこその、面白さだと思います(^^♪

そして、間世田選手は見事自己ベスト更新!🌟

糸多コーチも本職のハードルで自己ベスト更新に向けて、負けていられませんね😎


23日中京大土曜競技会には山元コーチが出場!

中部実業団選手権・日本選手権・全日本実業団選手権に向けてシーズンベストの記録!🔥

(※シーズンベスト=2022年シーズンのベスト記録)


24日GKU競技会には佐々木選手が出場!

雨の中でしたが、自身の伸び代を確認できた良い試合だったようです😌


24日ぎふ清流ハーフマラソンには塩見が出場!

日本初のゴールドラベルを獲得した、国内最高峰のハーフマラソン大会です(^^♪

テレビ中継もあったんですが、もしかして観た人はいますかね?

スタートから5㎞手前くらいは、女子の先頭集団の奥の方にギリギリ映っていたと、

知り合いの方に教えていただいたので、録画してた人は探してみてください(笑)

惜しくも自己ベスト更新はなりませんでしたが、とても楽しい21㎞でした😆


やはり、競技を「楽しむこと」が陸上競技を続ける秘訣だと思います(^^♪

記録だけを求めず、楽しんでいきましょう!!