祝 20回目のスクール指導でした!

2018/04/13

4月12日のスクールブログです。

 

この日、7時前に到着すると、まだ空がうっすら明るかったです。

日が落ちるのが長くなってきましたね。

 

もう夏もすぐそこまできているような感覚です。

 

 

さて、実は今回のスクール指導、

ROBLEキッズが始まって以来20回目の指導になります!

 

子どもたちは目に見えて走り方がどんどんキレイになってきており、

保護者の皆さまからも嬉しいコメントをたくさんいただくようになってきました(^-^)/

 

 

そして、先週体験参加してくれた そらきくん が新加入!

20回目のスクールは、スクール生8人でのスタートです。

 

 

挨拶をして、さっそくウォーミングアップ、体操、

そしてアジリティリングを使っての弾む感覚づくり…、

 

と、今まではそういう流れでしたが…

いきなりマークを使って前に進むドリルから!

 

「みんなの動きがよくなってきたから、レベルアップさせた」と久我コーチ。

 

 動きながらも、久我コーチのアドバイスがあり、少しずつ修正されていくのが分かりました。

 

「リズムよく」「速く」動かすには、「接地時間を短くすること」が大事なポイントです。

 

次のステップは、加速区間を取り入れてのドリルです。

 

最初にしっかり加速してから、マークのある区間は膝を上げて、かっこいいフォームで走りましょう!

 

足をしっかり動かせているスクール生ほど、腕ふりの動きもよくなっています。

 

そして次は、マーク区間→加速区間→マーク区間を走り抜ける練習。

 

みんな、マークのある区間ではキレイな動きができていましたが、

マークがなくなると動きが少し崩れてしまうことも…

 

久我コーチ、糸多コーチも言っていましたが、

本番のレースでは当然、自分のレーンにマークなんて置いてはもらえません。

 

練習では、マークがないところにも、マークがあるように意識して、キレイな動きを維持していくことが大切ですね(^O^)

 

さらに、ハードル選手の糸多コーチには、

スタートの前傾姿勢を意識してもらうための指導をしてもらいました。

 

スタートがキまると、一気に陸上競技選手らしくなってきますね!

 

 

子どもたちの集中力が高く、

今日も1部練習からコソ練(2部練習)まで、あっという間でした。

 

2部練習が始まると僕は事務作業に追われ写真がほとんど撮れず終いでした…((+_+))

 

それにしても、温かくなるに連れみんなの動きが良くなっていきますね。

これに伴って、最近のスクールでは、実戦に近い形で走る練習が多くなってきました。

 

キッズ・アスリートのデビュー戦が待ち遠しいです(^-^)/

 

 

ち な み に 、

 

今週末(14日)には市野コーチ、久我コーチ、そして僕の試合があります!

 

岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われるので、よかったら応援に来てくださいね(^_^)

 

そしてさらにさらに、再来週(29日)には、ぎふスポーツカーニバルが開催され、

100mに りのちゃん が初出場します!

 

この大会には市野コーチ、久我コーチ、喜多コーチ、木戸口コーチの4名も

4×400mリレーで出走します!

 

みなさん、乞うご期待を(^-^)/!!

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

4月の残りのスクールスケジュールです。

 

19日(木)、26日(木)

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

4月の試合スケジュールです。

 

14日(土) 岐阜春季陸上競技記録会

 

29日(日) ぎふスポーツカーニバル

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

©2017 ROBLE SPORTS JAPAN. ALL RIGHT RESERVED