top of page

ROBLEキッズ朝練日和

7月24日のスクールブログです。

異常な暑さが続いて、ちょっと動くだけで汗が滝のように流れてきますね…。

さて、そんななかで今日は振替のスクール指導日でした。

子どもたちは待ちに待った夏休み!

ということで、初の朝練、9時30分から11時30分の指導を行いました。

ウォーミングアップは少しだけジョギングをしてからすぐに木陰へ移動です。

今日は風が吹いていて、日陰は涼しい場所になっていました。

そのまま日陰でアジリティリングを使って動きを確認していきます!

ある程度動きができてきたら、ペアで動きを確認し合います。

膝を開かない(閉じ過ぎない)、

脚を90度に上げる、

といったポイントを確認していきました。

そして次は、その動きのまま、前に進んでいきます。

両足の接地のリズムと片足になったときの接地のリズムが変わらないようにしましょう!

暑さもあり、継続して日陰での指導が続きます。

みんな脚がよく上がっています。

良い動きが身体に染み着いてきていますね。

そしてすぐに1時間が経過。

休憩と水分補給をしっかりして、朝のコソ練(2部練習)です!

コソ練の前半は動きの復習から。

一列に並んで、コーチたちも動きを細かくチェックします。

ここまで走りの形(フォーム)を作ってきたところで、

新しいスタイルでの練習になります。

陸上ではメジャーな練習の1つですが、「流し」の練習です。

全力よりも少しだけ遅いタイムで走ります。

「ここまで動きを作ってきたからこそ、タイムを意識して、

走りの出力を調整する練習に取り組んでいける」(久我コーチ談)

…、だそうです(^-^)

観ていてとても分かりやすいですが、「全力ではないスピード」というのがポイントですね。

そして数本走り終わった後にタイムを集計。

それぞれの設定タイムと実際のタイムとの差が少ない人が勝ちです(^-^)/

こうして今日も2時間のスクールはあっという間に終了です。

暑い中でしたが、みんな元気に無事に終えることができてよかったと思います。

まだまだこれからも暑い日が続きそうです。<