第66回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

2018/09/29

9月21日(金)~9月23日(日)
大阪・長居のヤンマースタジアムで行われた全日本実業団対抗陸上競技選手権大会に、

市野、久我、糸多、木戸口が4×400mリレーに、
そして個人種目では市野、久我が800mに出場しました!

ROBLEを創部して初めてのチーム対抗の全国大会でした!


800mタイムレース決勝

久我 1分56秒22 2組3着 総合17位
市野 1分48秒28 4組2着 総合2位 準優勝


4×400mリレー 予選

3分15秒82 2組2着
(1走:糸多、2走:久我、3走:木戸口、4走市野)


4×400mリレー 決勝

3分15秒82 6位入賞
(1走:糸多、2走:久我、3走:市野、4走:木戸口)

以上のような結果でした!


市野選手の800mの記録については、自己新記録・大会新記録、

そして自身が持っている岐阜県記録を更新する素晴らしい記録でした!

 

600m付近からトップに立ち、先頭を走っていましたが、

最後のホームストレートで追い抜かれてしまい惜しくも優勝を逃してしまいました。

 

ですがROBLE初の全国大会での表彰台となりました!

 

 

4×400mリレーについては予選を全体の4番目で決勝に通過し、
決勝では3位以上を目指すべく予選と走順を変えて挑みました。

しかし記録は予選と全く同じ記録で、順位だけを落とす結果となり、
最大目標である表彰台には届きませんでした。。。

 

やはりどのチームも決勝ではメンバーを変え、記録を上げてきました(汗)

 

 

しかし!

 


800mと4×400mリレーの全種目での入賞は、
創部1年目としては最高の結果で終われたと思います!

 

 

来年は今回よりもさらに上を目指して、1人1人練習に励んでいきます!

 

 

 

また、今回はLEO接骨院の松井先生に帯同していただいています!


松井先生の献身的な治療・サポートのおかげで今回の結果が達成できました。

 

本当に、ありがとうございました!

 


チームROBLEとしては年内の大きな試合は

これで終わりましたが、シーズンはまだ続いています。

 

次の試合は10月13日・多治見市陸上競技場で行われる中部実業団陸上競技選手権。

 

糸多が110mH、市野が800mに出場予定です


それぞれ優勝を目指して走るので応援のほどよろしくお願いします!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

©2017 ROBLE SPORTS JAPAN. ALL RIGHT RESERVED