第19回 中部実業団陸上競技選手権大会

2018/10/14

10月13日(土)に多治見市運動公園星ヶ台競技場で開催された

 

中部実業団陸上競技選手権大会に私・糸多が110mHに出場してきました!

 

 

今大会はアジア選手権日本代表や日本選手権チャンピオン、
オリンピック日本代表選手も多数出場するレベルの高い大会でした!

 

 

それではさっそく結果報告です。

 

110mハードル

 

糸多  14秒56(+1.4)  3位

 

 

今回、110mHには、2016年の

リオデジャネイロオリンピックに出場した矢澤選手もエントリーしており、

隣で一緒に走ることができました。

 


横にしっかりとついていきたかったのですが、

ハードルの1台目を越えてすぐに離されてしまい歯が立ちませんでした。


しかし、まったく手の届かない位置ではないとも感じました!

 

来年は同じ舞台で戦えるよう、より一層練習に励んでいきます!

 

 

また、目標としていた表彰台に上ることができ、一先ず及第点です!

 

ただ、満足のいく記録を出すことができず悔しさの残る試合となりました。

 

 

ROBLEキッズのスクール生には、正しい姿勢で地面からの反発をもらって

前に進む練習を行っています(詳しい練習内容はロブレキッズまで!)。

 


私も現在そこを課題において練習を行っています。

 

自己記録更新のために、子どもたちの指導を行いながら、

自分自身も子どもたちと一緒に理想のフォームを追及していきたいと思います!

 

今後とも応援のほどよろしくお願いします!
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

©2017 ROBLE SPORTS JAPAN. ALL RIGHT RESERVED