【8/6 関ケ原】初!市野コーチの指導!

2019/08/09

プレイングコーチの糸多です(^^)/

 

本日の関ケ原スクールはいつもと少し違います。

それは、関ケ原スクールに初めて市野コーチが指導に来てくれたからです!

 

昨日のスクールに引き続き、スクール生は 西村ゆうかちゃん、たくと君 姉弟の2人でしたが、

ある意味ラッキーだったかもしれません(^▽^;)


ただ私としては、より多くのスクール生に市野コーチのような現役のトップアスリートの指導を

直接受けられるようにしたいので、関ケ原スクールでももっとスクール生が増えていってほしいです!!

 

 

ちなみに、、、先日捻挫をしてしまい私は松葉杖をついての参加だったため、

今回は市野コーチのサポートとして奮闘しました!

 

(なんともお恥ずかしい(^^;))

 

 

さて、現在、関ケ原スクールでは走る際のスムーズな脚の運びを身に着けるべく、

スキップを重点的に行っています!

 

はじめに

基本的なスキップ→上に高く跳ねるスキップ→速さを意識したスプリントスキップ

の順に練習を進めていきました。

 

やはりスプリントスキップでは、競争形式で練習を行うことで、よりスピードが上がりやすくなって良い練習ができますね☆

 

そんな競争の中でも、その都度市野コーチのアドバイスで、ポイントをしっかり押さえて行えるようにしていきます!

 

そして最後は、ランからスプリントスキップに動きを戻す練習も行いました!

全力で走ったときのスピードを減速することなくスキップに移行させていきます!!

 

 このメニューでは、ひとりずつタイムを測定しました。

持ち点は一人10点で、ランとスキップのタイムの誤差分引いていき、最後に残った点数の高いほうが勝ちというルールです!

 

今回の兄弟対決は...!

お姉ちゃん、 ゆうかちゃん の勝利で終わりました(^^)/

 

勝負はさておき、

はじめはスキップ動作に入る前のランがかなり減速してしまっていた二人でしたが、

本数を重ねていくごとにタイム誤差が少なくなり、安定してきていますね!

 

この調子で次回のスクールも頑張っていきましょう!

 

今後のスクールではこういった楽しい勝負がもっとたくさんの人数のスクール生たちでできるように、

もっと指導のレベルをアップさせていきます!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

©2017 ROBLE SPORTS JAPAN. ALL RIGHT RESERVED