東海選手権&小学生東海大会!!

2019/08/30

 

110mHの糸多です(^^)/

 

8月24日~25日に三重県伊勢市で開催された東海選手権に

私・糸多(110mH)と、山元(砲丸投)の2名が出場してきました!

 

さらに、8月24日には同会場にて行われた小学生東海陸上競技大会に、

ROBLEキッズのスクール生から、あみちゃん、めいちゃんの2名が参加しました(^^)/

 

 

 

それではまず東海選手権の結果報告からです。

 

110mハードル

糸多

予選:5組1着 14秒28(∔1.7) 

自己記録更新&全日本実業団 標準記録突破

決勝:6位入賞 14秒28(∔1.3)

 

砲丸投げ

山元

決勝:優勝 15m70

 

110mハードルでは入賞、砲丸投げでは優勝を飾ることができました(*^-^*)

 

 

私事で恐縮ですけど...、嬉しいことに、3年ぶりの自己記録を更新し、

来年の全日本実業団の出場権を獲得することができました!

 

 

山元選手も全日本実業団前に弾みをつけることができました!

 

それにしてもこの迫力・・・!!!!

共に、今後の飛躍にご期待ください!

 

ちなみに、今大会には我々2名の他に、市野、久我、松宮の3名が800mにエントリーしておりましたが、

それぞれ怪我、仕事で海外出張、怪我により、揃って棄権することになってしまいました...((+_+))

 

今シーズンまだまだ試合が残っているので、これからチーム一丸となってがんばっていきます!

 

 

 

さて、続いて、小学生東海陸上競技選手権大会の結果報告です。

 

小5女子 100m

めい

予選:1組9着 15秒69(-0.6)

 

あみ

予選:2組3着 14秒88(-1.1)

 

今大会は、2人にとって初の県外遠征試合となりました。

 

記録こそ自己記録に届きませんでしたが、

普段の大会では味わえない雰囲気、緊張感での大舞台を経験することができました!

 

(試合開始前の招集所ベンチでは、面接前の社会人のような待ち姿でした。(^▽^;))

 

 

ここでの経験が、今後の競技人生にプラスに反映されていくのは間違いないですね!

 

これからのスクール生アスリートたちの活躍にも期待です!

 

 

 

さて、9月に開催される全日本実業団も間近に迫ってきました。

 

今年はROBLEからは、800m、砲丸投げ、ハンマー投げ、4×400mリレーに出場予定です!

 

各々がしっかりと準備をし、昨年より良い成績を修められるよう練習に励んでおります!

今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします(^^)/

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

©2017 ROBLE SPORTS JAPAN. ALL RIGHT RESERVED