top of page

ROBLEkids初の全国大会・日清カップ!!

プレイングコーチの糸多です!


2023年9月17日(日)に日産スタジアムにて開催された、

日清カップ・全国小学生陸上競技交流大会に

ROBLEkidsから河村一平くんが出場しました!



ROBLEkids 5年目にして初めての全国大会です!


私もコーチとして帯同予定でしたが、大変残念なことに当日コロナウイルスの陽性反応が出てしまい、泣く泣く自宅待機となってしまいました😢


ですが、岐阜県の代表選手として出場のため、選手団の監督、コーチ陣がついて下さったおかげで安心して送り出すことができました!



今大会での本人の目標は自己ベスト更新です!

大舞台で力を発揮することはできたのか...


結果はコチラになります(^o^)/



男子コンバインドB

1942点 総合35位 自己ベスト🌟

(走り幅跳び:4m50 自己ベスト🌟/ジャベリックボール投げ:41m79)



初の全国大会という大舞台で自己記録を更新し目標を達成しました!

おめでとうございます!!🌟


一種目目の走り幅跳びでは、これまでの記録から30㎝以上も更新する大ジャンプです!

2回目の記録も4m44だったので、安定しているのが分かります!


このまま得意種目のジャベリックボール投げにつなげたいところでしたが、

この種目での自己記録更新とはなりませんでした😅


練習投てきでは、自己記録を更新する45m級の投てきを見せていましたが、

本番ではうまく動きがかみ合いませんでした💦


本人もこの投てきには非常に悔しがっていたそうです。

ですが、これが全国大会で記録を残す難しさなのだと思います。


周りには自分と同じか、それ以上に強い選手ばかり。

そんな中だと人は、自分が持っている以上の力を発揮しないと勝てないと思い込んでしまします。

その結果、体に必要以上に力が入り、反対にいつも以上に力が出ないことがあります。


本人もジャベリックボール投げに自信を持っていたがゆえに、いつも以上の力を本番で出そうと意気込みすぎたのかな?

と、競技を直接見ていたわけではありませんが、そう思います。



ですが、本人はジャベリックボール投げに対して悔しさを滲ませていましたが、

総合結果は見事自己ベスト更新です!


私はこれまで、全国大会に7度出場していますが、

一度も自己ベストを更新できたことはありません😅


そのため、全国大会の舞台で自己ベストを更新できる選手は皆、尊敬しています🌟

一平くんに大舞台での記録の出し方を逆に聞きたいくらいです(笑)


このような立派な競技場で競技ができる機会もそう滅多にありません。

今後もこのような舞台で競技をするためには、それ相応の努力も必要になります。


ですがその努力も楽しんでこそだと思います。

努力を努力と思わない、楽しいから・好きだから続けている!


そういった考えで競技を続けることができると最高ですね!(^^)


これからも、ROBLEkids スクール生の活躍にご期待ください(^o^)/



最後にホテルや競技場以外での写真を掲載します!

日清カップが主催のため、カップラーメン製作体験をしたり、横浜プリンスホテルに宿泊したり、とてもうらやましいです💦


岐阜の他のチームの子とも仲良くできてとてもよかったです!



Comments


bottom of page